社会福祉法人みおつくし福祉会 助松寮

  • 求人情報
  • ありがとう
  • 日記
  • 社会福祉法人みおつくし福祉会
  • 社会福祉法人みおつくし福祉会助松寮

求人情報

助松寮はこんなところです

グループホームで養育機能の強化と充実

助松寮では1ホームにつき職員4人で子どもたちの生活をサポートしていきます。
近年、家族や地域における養育機能の弱体化から、児童虐待も増加傾向にあり社会問題になっています。
子どもたちは様々な経験により、心の奥に大きなトラウマや家族と離れて暮らす淋しさを抱え施設
にやって来ます。助松寮では無条件に愛情の中で育まれる時期の子どもたちに必要な援助を
行えるよう、中舎グループホーム制と小規模グループケアホーム制で取り組みを行っています。

求人情報イメージ
職員間のチーム実践による連繋で支え合う

子どもたちと寄り添い、深い傷と立ち向かうには
大きなエネルギーを必要とします。
助松寮では先輩職員のアドバイスはもちろん、
内外関係協力機関との連繋や研修による
スキルアップなどで、職員間のチーム実践により
支え合う体制を敷いています。

子育ての社会化

時代は流れても大切なものは変わりません。助松寮が家庭に変わる生活の場であり、
子どもたちはこれからの社会を担う「未来の宝物」です。
地域社会との連繋により社会的養護の必要性を助松寮から発信し、
子どもたちへの理解を深めて心がけていくことが大切だと考えています。

先輩スタッフに聞きました
職員の勤務体制を教えてください
子どもの生活に合わせた交代制を取り入れています。
どんな人材を求めていますか?
子どもの痛みや淋しさに共感できる感性と、愛情豊かに「明るく元気に笑顔で」と、
子どもに負けないパワーで寄り添う姿勢を持ち、情熱のある人材を求めています。
もっとみらい園のぞみ園について知りたい人はこちらからお問い合わせください 最新の募集要項はみおつくし福祉会のホームページをご覧ください。http://www.miotsukushi.or.jp/recruit/